カナダ・ホワイトホースのくらし / Northern life style

カナダに移住してきて7年目。今はホワイトホースという極北の地に住んでいます。

カナダでいきる、日本人として

はい、別にそんな重いテーマではありません。

 

元々自分は海外なんて全く興味のない人間で、大学生の時くらいまでは生まれて死ぬまで日本で生きていくんだろうなと言う感じの生き方でした。なので日本が好きです。日本で勤めていた会社も大好きだったし、全ての面で何の不満もありませんでした。何でこんな自分が海外にいるのか今でもよくわかりません(笑)

 

でも海外に住み始めてから日本のことはそれまで以上に好きになりました。戦後のどん底から日本は本当にすごい成長をしてきたんだと思っています。これは国内にいたらあまり感じないことでしたが、車や電化製品を始めとした日本プランドの信用は圧倒的なもので、自分たちの親世代がコツコツと築き上げてきたそう言った信用は、今自分たちが日本人ということで間違いなく恩恵を受けています。それは人としての信用にもつながっていると思います。もちろん国籍だけで判断ができるとは思いませんが、見た目などと同じように第一印象として相手にいい印象を与えることはほぼ間違いありません。

 

※注:あくまで個人的見解です。ただ商談など様々な初対面の人に会ったりする場合は間違いなくプラスです。それ以上の関係を築くのはその人次第です。

 

特に今回はオリンピックを見ていて急にそんなことを思ったのでとりあえず文章にしておこうと思って書きました。海外にいる日本人は日本人であることを誇りに思って欲しいです。ただそれだけ。